VS Codeのススメ

自分はIDEとか開発環境が大好きなんですが、ここ何年かはVisual Studio Code(通称VSCode)を使ってます。

昔はエディタでコーディングしててもなんかテンション上がらないというかあのゴチャゴチャしたUIが好きというか…。

ちなみに使ってきたソフトの経緯としては
Dreamweaver→Sublime Text→Dreamweaver→VSCode(今ここ)

一時期Sublime Text無料版使ってたけどポップアップうっとおしいしShift-JIS使えないしで使い慣れてるDwに戻ってます。
ですが、戻ってみると今まであまり意識してなかった分エディタと比べると動作が重いんですよね。

軽くてIDEっぽいエディタを探してみたら評判がよさそうなVSCodeに出会い今に至るというわけです。
そんな自分がVSCodeを使ってみて良い点・悪い点を以下にまとめてみました。

VSCodeの良い点

  • なんかIDEっぽい(語彙力)
  • 動作が軽い
  • デフォルトで使いやすい
  • 拡張機能をTypeScriptで作成できる
  • Emmetが標準で組み込まれてる
  • ターミナルが組み込まれている
  • Git連携機能
  • 割りと頻繁に更新してるイメージ

兎にも角にもデフォルトでの機能が充実しているのがありがたいです。
まっさらな状態から拡張しながら自分好みに育てていくのも楽しいですが、デフォルトでの使い勝手のよさはユーザーにとって魅力的だと思います。

VSCodeの悪い点

  • アップデート時にショートカットキーが変更される時がある

思った以上にというか…1つしか思いつかんかったなぁ。
他にもあったような気がしますが、不満があってもプラグイン追加すれば大抵の問題は解決してくれるはず?w

まとめ

前述の通りVSCodeはデフォルトの機能がとにかく充実しているので、初心者の方にもオススメできます。
アップデートも頻繁でどんどん使いやすくなっているので、エディタを探してる人は試用してみてください!